TOP > 家族教室のご案内 > バックナンバー > 平成20年度第2回家族教室のご報告
バックナンバー 一覧に戻る
平成20年度城東やすらぎグループ
第2回家族教室が開催されました!
去る 6月14日(土)、当グループにて家族教室を行いました。今年度のシリーズ第2回となった 今回は、『家族がいきいきしなくっちゃ』と題して 石川県障がい者家族会連合会 常務理事  紺谷徳子氏 ほか、 により行っていただきました。その後には茶話会をひらいて、講演への質問や日頃の悩み・疑問などを話し合いました。
紺谷徳子氏 石川県精神障がい者家族会連合会
(石家連)
常務理事 紺谷徳子氏 ほか

家族会の目的は、家族が相互に支えあい、活動を通して分かち合うことです。
家族相談事業で相談を受けています。
相談には、解決できない問題もありますが、 話を聞いて共感し、苦しみを分かち合うことができます。お気軽に、相談してください。
事例を通して、当事者とどう向き合っていけば良いのかということを考えさせられる機会となりました。
愛という字は、心を受け入れると書きます。病気に苦しんでいる当事者を受け入れる、共感することが必 要というお話が印象深かったです。家族会の活動に参加することで悩みを語ったり、一緒に共感するこ とができます。是非ご参加下さい。

※プライバシー保護の為、写真を一部加工しています。
次回
第3回 家族教室は、
グループホーム入居者、当院医師及び精神保健福祉士より、
『退院後のハッピーライフ』と題して
平成20年8月23日(土曜日)に開催予定です。
お 気 軽 に ご 参 加 く だ さ い !
皆様方の多数のご参加を、職員一同、お待ちしております。
▲上へ
▲家族教室のご案内へ戻る