TOP > 家族教室のご案内 > バックナンバー > 平成21年度第5回家族教室のご報告
バックナンバー 一覧に戻る
平成21年度城東やすらぎグループ
第5回家族教室が開催されました!
去る 12月12日(土)、当グループにて家族教室を行いました。今年度のシリーズ最終回となった今回は、 『日頃の悩みを語り合おう』と題して、昼食を取りながら、和やかな雰囲気で行いました。
家族教室の様子   今年度の家族教室を振り返って
家族教室の様子
※プライバシー保護のため、写真を一部加工しています。
第1回 「副作用の理解を深めましょう」
バーチャルセデーションという装置を使って、病気の疑似体験をしました。

第2回 「デイケアについて」
デイケアについてプログラムの内容や流れを聞きました。

第3回 「家族がいきいきしなくちゃ」
家族会の方を迎えて病気に対する理解の仕方・体験について聞きました。

第4回 「作業療法について」
作業療法について理解を深めました。

第5回 「日頃の悩みを語り合おう」
日頃の悩みを話し合う場を設けました。

感想
いずれの回でも、ご家族様の病気に対する理解を深めたい、回復の支援のために役立てたいという気持ちが伝わってくる家族教室でした。

今年度の家族教室では、盛りだくさんの内容で、大変盛況でした。
多数のご家族様・患者様にご参加いただき誠に
あ り が と う ご ざ い ま し た !
来年度は、ご家族様のアンケートを基に企画・運営をすすめていきたいと思います。
予定が決まり次第、皆様にご連絡させていただきます。
お 気 軽 に ご 参 加 く だ さ い !
▲上へ
▲家族教室のご案内へ戻る