TOP > 家族教室のご案内 > バックナンバー > 平成22年度第3回家族教室のご報告
バックナンバー 一覧に戻る
平成22年度城東やすらぎグループ
第3回家族教室が開催されました!
去る8月21日(土)、当グループにて家族教室を行いました。今年度のシリーズ第3回となった今回は、『おくすりについて―使用方法と最近の情報について―』 と題して、十全病院 薬局スタッフ一同より講演を行いました。その後には、茶話会を開いて講演への質問や日頃の悩み・疑問などを話し合いました。
今回は、11名のご家族様及び患者様にご参加いただき、大変活気のある会となりました。

家族教室の様子 ※プライバシー保護のため
 写真を一部加工しております。
内服薬を服用する時は、コップ1杯程度の水またはぬるま湯で飲むのが効果的で、他の飲料で服用すると効果が弱くなったりします。また、調子が良くなったからといって自分の判断で薬を止めると、それまで抑えられていた症状がかえって悪化する場合があります。
お薬を正しく飲むために、主治医と相談して飲みやすい薬を見つけることが大切です。
家族教室の様子
 
家族教室の様子
第二世代(非定型)精神病薬は、第一世代(定型)のものよりも副作用が少ないのが特徴です。抗うつ薬は2000年頃から第三世代抗うつ薬の時代となり、近年新しい薬が発売されています。
ジェネリック医薬品は、新薬と同じ有効成分・同じ効き目の医薬品です。形や味などは違いますが、国の基準をクリアしているので、安心して使うことができます。

次回
平成22年度 第4回家族教室は、
エイムスカイシップ・インストラクター より
『体を動かしてリフレッシュ
— やさしい太極拳とヨガ — 』
と題した講演を行います。
平成22年10月16日(土曜日)に開催予定です。
お 気 軽 に ご 参 加 く だ さ い !
職員一同心よりお待ち申し上げております。
▲上へ
▲家族教室のご案内へ戻る