TOP > 家族教室のご案内 > 平成25年度第1回家族教室のご報告
平成25年度城東やすらぎグループ第1回家族教室が開催されました!
去る4月13日(土)、当グループにて家族教室を行いました。
今年度のシリーズ最初となった今回は、『障害者総合支援法について』と題して、医王ヶ丘病院 ソーシャル・ワーカー(精神保健福祉士) 前川 真裕子・棚瀬 好康より講演を行いました。
今回は、11名のご家族様にご参加いただき、大変活気のある会となりました。
その後には、茶話会を開いて講演への質問や日頃の悩み・疑問などを話し合いました。

家族教室の様子
障害者自立支援法 が 障害者総合支援法 になりました

※障害者総合支援法とは
身体・知的・精神障害のいずれかを持つ人でも、共通の仕組みにより共通のサービスが受けられるように定められた法律
 
■H25年4月〜施行 ・ 130の難病等も対象に
・ 地域生活支援事業の追加
(成年後見制度利用支援 等)
■H26年4月〜施行 ・重度訪問介護の対象拡大
・障害程度区分→障害支援区分へ変更
・ケアホームのグループホームへの一元化
・地域移行支援の対象拡大
家族教室の様子音楽療法とは、芸術療法の一つの方法で、音楽(非言語媒体)を用いた治療法です。ゆるくやわらかい時間の提供を大切にしながら、音楽をコミュニケーションの媒体にして音楽的介入を行います。
次回
平成25年度第2回家族教室 は、

医王ヶ丘病院  魚谷 千草 医師 より
『脳と心と栄養と』
と題した講演を行います。
平成25年6月8日(土曜日)10:00〜12:00 に開催予定です。
お 気 軽 に ご 参 加 く だ さ い !
職員一同心よりお待ち申し上げております。
▲上へ
▲家族教室のご案内へ戻る