TOP > 家族教室のご案内 > 平成26年度第3回家族教室のご報告
平成26年度城東やすらぎグループ第2回家族教室が開催されました!
去る8月9日(土)、当グループにて家族教室を行いました。
今年度のシリーズ第3回は、『認知症(1)−病気について−』と題して、医王ヶ丘病院理事長 岡 宏 より講演を行いました。
その後には、茶話会を開いて講演への質問や日頃の悩み・疑問などを話し合いました。
今回も多数のご家族様にご参加いただき、大変活気のある会となりました。

家族教室の様子

十全病院の検査機器 十全病院の検査機器
安心感を与える家族の関係性を保つことが大事です。
  コミュニティでケアし、出来る役割を担ってもらい「その人らしさ」を
  取り戻す ことが大切です。
改善する薬はあるものの、根本的に治療する薬は研究開発中です。
予防も効果的です。
  • 適度な運動
  • バランスの取れた野菜中心の食事
  • 喫煙・飲酒習慣の見直し
  • 気楽に気長に、という気の持ちよう
  • 持病のコントロール
次回
平成26年度第4回家族教室 は、

介護老人保健施設ピカソ 看護師長 石田 賀奈子 より
『認知症(2)ー接し方ー』
と題した講演を行います。
平成26年10月11日(土曜日)10:00〜12:00 に開催予定です。
お 気 軽 に ご 参 加 く だ さ い !
職員一同心よりお待ち申し上げております。
▲上へ
▲家族教室のご案内へ戻る