TOP > 家族教室のご案内 > 平成26年度第4回家族教室のご報告
平成26年度城東やすらぎグループ第4回家族教室が開催されました!
去る10月11日(土)、当グループにて家族教室を行いました。
今年度のシリーズ第4回は、『認知症(2)−接し方−』と題して、介護老人保健施設ピカソ看護師長 石田賀奈子より講演を行いました。
その後には、茶話会を開いて講演への質問や日頃の悩み・疑問などを話し合いました。 今回も多数のご家族様にご参加いただき、大変活気のある会となりました。

家族教室の様子

家族教室の様子

家族教室の様子

「適度なお世話」を心がけることです。
  • 物忘れを責めない
  • 意思を受け入れる(寛容な対応:否定しない)
  • 簡潔な情報伝達をする  
  • 何を不安に思っているかを知り、解消に努める
  • ストレスの軽減をはかる 
  • 生活環境の整備(暮らしやすい工夫)
  • その人の持っている能力を奪わない(引き出す)
  • 閉じこもりにならず、人と関わりを持たせる(孤独にしない)
次回
平成26年度第5回家族教室 は、

『日頃の悩みを語り合おう』
と題して昼食を食べながら交流したいと思います。
平成26年12月13日(土曜日)11:00〜13:00 に開催予定です。

当日は、昼食が出ますので11月28日(金)までに、参加申込書をご提出ください。
なお、第5回家族教室は、
ご家族様のみが、参加対象となっております。
ご了承ください。

お 気 軽 に ご 参 加 く だ さ い !
職員一同心よりお待ち申し上げております。
▲上へ
▲家族教室のご案内へ戻る