TOP > 家族教室のご案内 > 平成29年度第4回家族教室のご報告
平成29年度城東やすらぎグループ第4回家族教室が開催されました!
去る 10月14日(土)、当グループにて 家族教室 を行いました。
今年度のシリーズ第4回となった今回は、『漢方薬による薬物療法』と題して、十全病院 薬剤師の和田晴久・岡本愛 より講演を行いました。
その後には、茶話会を開いて講演への質問や日頃の悩み・疑問などを話し合いました。 今回も多くのご家族様にご参加いただき、大変意義のある会となりました。

家族教室の様子

  
   
 

漢方は日本独自の医学です

●漢方とは

人が持っている「自然治癒力」を高め、身体全体のバランスを整えることを目的としています。
漢方で使用する漢方薬は、複数の生薬の組み合わせで出来ています。

●生薬とは

鉱物、動物、植物などの天然物から出来ています。
例えば私たちの身近なものとして、石膏【セッコウ】(石膏を砕いて粉にしたもの)、牡蛎【ボレイ】(牡蠣の貝殻を砕いて粉にしたもの)などがあります。

原物が同じでも使用部位や加工法によって別の生薬に!

■乾姜【カンキョウ】(ショウガの根茎の皮をむき、蒸してから乾燥させたもの)
 →胃腸を温める作用が強い

■生姜【ショウキョウ】(ショウガの根茎を乾燥させたもの)
 →健胃作用に優れている

次回
平成29年度第5回家族教室 は、

『 日頃の悩みを語り合おう ―DVD視聴・昼食― 』
講師:家族教室委員会スタッフ一同
平成29年12月9日(土曜日)11:30〜13:00

11月30日(木)までに、参加申込書の詳細をご確認の上、お申し込みください。
なお、第5回家族教室は要予約制で、参加対象がご家族様のみとなっております。

お 気 軽 に ご 参 加 く だ さ い !
職員一同心よりお待ち申し上げております。
▲上へ
▲家族教室のご案内へ戻る